9月4日

台風の過ぎた夕方は静かであった。夕日はあたりのものを黄く染め、風は雨をどこかへ連れ去った。風の通ったあとには木が倒れ枝が散らかっていた。吹き荒ぶ南風にゆれる世界。平穏無事である。


f:id:toshikida:20180912134233j:image