読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOSHI KIDA
日々の記録


3月29日

仕事の休憩中に、以前何かで読んだインディアンの自然とのやりとりを5分だけ試した。それは、目を閉じて、風邪や葉っぱの音、動物や鳥の声に耳を澄ましつづけるというものだ。もちろん、森の中でひとりでやった。なんだかほんわかしたのは確かだが、インディアンは飲食せず2、3日行い、電撃に打たれ、自分の人生の意義を授けられるそうだ。

 

帰りしな、車の窓を全開で走った。猿の群が田んぼでなにかを拾っていた。家に帰ると、ガラス瓶の中の発酵がすすんでいた。春がきた、完全に。

 

さかもっちゃんから、メッセージ。オーストラリアから完全帰国。なにがどうなったのかいまはわからない。詳細は会ったときに話すとのこと。やっぱり面と向かって話すのが大事だ。