読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOSHI KIDA
日々の記録


2月5日

10人ほどで鍋をした。はじめてのひとが多かったけれど、鍋がお腹も、会話も膨らましてくれた。(うまいこと言ったな。)僕は、冬は鍋、夏はカレーがいいとおもっています。そうそう、やっぱり、タローさんはおもしろいひとだった。マイケルジャクソンが好きだというだけで、もうグッドですね。

 

ソローを読んで考えていることは(まだ読み切っていない)、本を読んだり、見たり聞いたりしたことを、自分なりに解釈することが大事だ。自分なりに解釈するというのは、自分の生活に落とし込むことだ、ということです。なんとか今週中には。

 

そうそう、先日に言いたかったことです。鶴見和子の熊楠の話にこうある。「自然及び人間世界の森羅万象は、すべて原因結果の連鎖でつながっている。それはしかし、漫然とすべてがすべてに関係がある、ということではない。ある一つの場面をきりとると、そこにはかならず、その中のすべての事象が集中する『萃点(すいてん)』があり、その萃点に近いところから、しだいに、近因と遠因とをたどってゆくことができる。(中略)自然の破壊による人間の崩壊を、地球的規模で防ぐためには、現在自分が棲んでいる場所で、まずそれを防がなければならないという信念にもとづく行動をおこした。」とにかくだ、気づいたら、方向定めて、やることだ。